ダッジ チャージャー デイトナパッケージ

クライスラーグループの「ダッジ」ブランドは11月26日、米国で11月28日に開幕するロサンゼルスモーターショー12において、『チャージャー』の「デイトナパッケージ」を初公開すると発表した。

デイトナパッケージは、チャージャーの高性能グレード、「チャージャーR/T」をベースに、スポーティさをさらに引き上げるオプションパッケージを装着した特別モデル。米国市場では3年ぶりの復活で、今回は限定2500台がリリースされる。

外観は20インチのポリッシュ仕上げのアルミホイールをはじめ、専用リアスポイラー、専用ストライプを採用。ボディカラーには、専用のデイトナブルーが設定され、エンジンのヘッドカバーも、このデイトナブルーで仕上げられた。

インテリアは、専用のナッパレザーとスエードの組み合わせ。デイトナブルーのステッチ加工も施された。10スピーカーの高性能オーディオも用意される。

搭載エンジンは、5.7リットルV型8気筒ガソリン「HEMI」。最大出力370ps、最大トルク54.6kgmという力強いスペックを発揮するユニットだ。

ダッジ チャージャー デイトナパッケージ ダッジ チャージャー デイトナパッケージ ダッジ チャージャー デイトナパッケージ ダッジ チャージャー デイトナパッケージ ダッジ チャージャー デイトナパッケージ