【ホンダレーシングサンクスデイ12】佐藤琢磨が盛り上げたスペシャルカート大会

午前中で一番盛り上がったのがスペシャルカート対決だ。Team Spirits、Team Dreamsそれぞれが2輪、4輪選手混成チームをふたつずつ作っての対戦だ。

選手は各チーム5人が走る。ドライバー交代のピットストップをしている間に空気入れで風船を膨らまし、最終的に風船を破裂させないとフィニッシュ出来ないという珍ルールだ。

優勝したかと見えたTeam Spirits Bチームだったが、元トライアル世界チャンピオン・藤波貴久の反則が発覚した。風船を足で割ったことを自供し、優勝はTeam Dreams Bチーム(佐藤琢磨組)の手に。

KARTでも何でも常に勝負にこだわる男・佐藤琢磨は実に嬉しそうな笑顔を見せた。そして「空気が抜けないように風船の口をつまみながら入れるという作戦勝ち」と意外な勝因を語った。琢磨の「本気」、藤波の「ちゃめっ気」にファンは大いに沸いた。

【ホンダレーシングサンクスデイ12】佐藤琢磨が盛り上げたスペシャルカート大会 【ホンダレーシングサンクスデイ12】佐藤琢磨が盛り上げたスペシャルカート大会 【ホンダレーシングサンクスデイ12】佐藤琢磨が盛り上げたスペシャルカート大会 【ホンダレーシングサンクスデイ12】佐藤琢磨が盛り上げたスペシャルカート大会 【ホンダレーシングサンクスデイ12】佐藤琢磨が盛り上げたスペシャルカート大会