●テレビ番組デザインあ/日本放送協会

日本デザイン振興会は26日、2012年度のグッドデザイン大賞を発表、大賞候補15件の中から、NHKのTV番組『デザインあ』が受賞した。大賞を受賞した『デザインあ』は、デザイン的な思考を育むことを目的とした子供向け番組。

2012年度のグッドデザイン大賞は、全受賞作1108件の中で特に優れた「ベスト100」から、深澤直人審査委員長と佐藤卓審査副委員長が大賞候補となる15件を選出。その15件のデザインに対して、審査委員、グッドデザイン賞受賞者、受賞発表展「グッドデザインエキシビション」来場場者(23日〜25日開催)による投票を合計し、最多の票数を得た1点を大賞として選出した。

深澤直人審査委員長は「デザインというのはプロフェッショナルなものに対して語られることが多いが、番組は受け手に対してデザインマインドを植えつけ理解してもらえるものとなっている。昨今、モノの使い方や仕組み作りに、ありとあらゆる人が参加する時代となり、教育番組が受賞するのは必然であったと思う」とコメントした。

他の審査委員からも「デザインというテーマを子供向けの番組として組み立てた点が革新的、日本のデザイン教育に対するインパクトと意義は大きい」との評価を得ている。

そのほか、大賞候補となった15件には、東日本大震災での被災地支援活動のほか、ホンダの『N BOX』、無料通話アプリ『ライン』、『タニタ食堂』などがノミネートしていた。

グッドデザイン大賞候補15件(得票順)
●分類
名称/候補企業名

●テレビ番組
デザインあ/日本放送協会
●モバイルアプリーション
ライン/NHN Japan
●乗用車
新型軽乗用車「N」シリーズ/本田技研工業
●被災地支援活動の建築プロジェクト
みんなの家/帰心の会+仙台市+釜石市+特定非営利法人@リアスNPOサポートセンター
●レンズ交換式デジタルカメラ
“α”NEX-7 (with UI)/ソニー
●仮設住宅
木造仮設住宅群/芳賀沼製作+ダイテック+共力+グリーンライフ+はりゅうウッドスタジオ+日本大学工学部浦部智義研究室+難波和彦・界工作舎
●OLED 3D TV
ES9500/Samsung Electronics Co.,Ltd
●サージカルティシューマネジメントシステム
サンダービート、ソニックビート、USG-400、ESG-400、TC-E400/オリンパスイメージング●Measuring device
FuelBand/Nike, Inc.
●再生材利用家電商品
Panasonic 資源循環型商品群/パナソニック
●オペレーティングシステム
Windows 8/日本マイクロソフト
●健康作りのための食のソリューション
タニタ食堂/タニタ
●OLED TV
EM9700/LG Electronics
●デジタルカメラ
EOS M 商品群/キヤノン
●仮設住宅団地
釜石・平田地区コミュニティケア型仮設住宅団地/岩手県+岩手県釜石市+東京大学高齢社会総合研究機構

●モバイルアプリーションライン/NHN Japan ホンダ『N BOX』/『N BOX+』 ●被災地支援活動の建築プロジェクトみんなの家/帰心の会+仙台市+釜石市+特定非営利法人@リアスNPOサポートセンター ●レンズ交換式デジタルカメラ“α”NEX-7 (with UI)/ソニー ●仮設住宅木造仮設住宅群/芳賀沼製作+ダイテック+共力+グリーンライフ+はりゅうウッドスタジオ+日本大学工学部浦部智義研究室+難波和彦・界工作舎 ●OLED 3D TVES9500/Samsung Electronics Co.,Ltd ●サージカルティシューマネジメントシステムサンダービート、ソニックビート、USG-400、ESG-400、TC-E400/オリンパスイメージング ●Measuring deviceFuelBand/Nike, Inc. ●再生材利用家電商品Panasonic 資源循環型商品群/パナソニック ●オペレーティングシステムWindows 8/日本マイクロソフト ●健康作りのための食のソリューションタニタ食堂/タニタ ●OLED TVEM9700/LG Electronics ●デジタルカメラEOS M 商品群/キヤノン ●仮設住宅団地釜石・平田地区コミュニティケア型仮設住宅団地/岩手県+岩手県釜石市+東京大学高齢社会総合研究機構