フェラーリの中国進出20周年記念イベント

イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリは11月22日、広州モーターショー12の開幕に合わせて、広州市内でフェラーリ中国進出20周年を祝う盛大な記念パレードを実施した。

このパレードは、広州市内のメイン通りを通行止めにして開催。沿道には、25万人もの観衆が集まるという大規模なパレードとなった。中国でのフェラーリに対する関心の高さをうかがわせる。

パレードには、中国で過去最多の130台を超えるフェラーリが参加。専用の赤いボディカラー、「ロッソ・マルコポーロ」で塗装された『458イタリア』の中国向け限定車が初公開され、注目を集めた。

フェラーリにとって中国は、単一国としては米国やドイツと並ぶ主要市場。25の正規ディーラーネットワークを擁し、2012年はすでに700台以上の新車を販売している。

フェラーリのルカ・ディ・モンテゼーモロ会長は、「素晴らしいパレードだった。多くのファン、そしてフェラーリの旗で広州市内が埋め尽くされた。中国の人々のフェラーリに対する情熱を、肌で感じ取った」とコメントしている。

フェラーリの中国進出20周年記念イベント フェラーリの中国進出20周年記念イベント