新型レンジローバー(参考画像)

英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは11月23日、インドネシア企業との間で、現地での新たな輸入&ディストリビューター契約を締結したと発表した。

新たな輸入&ディストリビューター契約は、PT グランドオート・ダイナミカ(以下、PT GAD社)との間で締結。同社は、インドネシアで自動車販売を手がける大手2社の合弁企業だ。

PT GAD社は2000年から、ジャガーカーズのインドネシアにおけるインポーターを務めてきた。その業績が認められて今回、ランドローバーと輸入&ディストリビューター契約を締結した。

今回の契約は、2013年1月から効力を発生する。ランドローバーは同社の協力を得て、インドネシアにおける新車販売を伸ばす計画だ。

ランドローバー・アジア太平洋のマネージングディレクター、デビッド・ブラックホール氏は、「PT GAD社がインドネシア市場での高級車販売に、新たなページを刻むだろう」と述べ、期待を寄せている。