【富士スプリントカップ12】被災児童の自立支援活動への募金総額38万7381円に

FUJI SPRINT CUP 実行委員会は、11月16日〜18日の3日間、富士スピードウェイで開催したJAFグランプリ“富士スプリントカップ 2012”大会期間中のチャリティ活動で、東日本大震災復興支援への募金総額が38万7381円になったと発表した。

同大会では、SUPER GTとフォーミュラ・ニッポンを開催した各サーキット合同による復興支援チャリティ企画として、2012年シーズンのSUPER GT全戦、フォーミュラ・ニッポン全戦の公式プログラムをセットにしたコンプリートBOXを限定50セット特別限定販売のほか、イベントステージでは垂井ひろし氏がライブアートショーで描いた水墨画のチャリティオークションが実施された。

なお、募金総額38万7381円は義援金として東日本大震災で被災した児童の自立支援を目的に取り組むプロジェクト、Support Our Kids(サポートアワーキッズ)プロジェクトに役立てられる。

【富士スプリントカップ12】被災児童の自立支援活動への募金総額38万7381円に 【富士スプリントカップ12】被災児童の自立支援活動への募金総額38万7381円に 【富士スプリントカップ12】被災児童の自立支援活動への募金総額38万7381円に