スカイマークは、11月21日に東京地方裁判所が日本空港ビルデングへ7億0023万9934円と遅延損害金の支払いを命じる判決が言い渡された件で、判決を受け入れ控訴しないと発表した。

これを受け、スカイマークは11月22日、日本空港ビルデングに対して空港施設利用料金7億0023万9934円を支払った。

これによる業績への影響額は今期第3四半期に税引前四半期純利益が4億2300万円減少する見込み。業績見通しは修正しない。