小田急、沿線の月極駐車場に電気自動車専用駐車スペースを設置

小田急電鉄は、同社沿線で運営する小田急月極駐車場に電気自動車(EV)用充電器を設置した「電気自動車専用駐車スペース」を開設した。

EV用充電器を設置するのは、成城学園前駅、鶴川駅直近にある小田急月極駐車場2カ所各4区画の合計8区画。充電インフラの整った月極駐車場を展開することで小田急沿線の集合住宅の住民で、環境意識の高いユーザーがEVを保有するニーズを満たすのが目的。

小田急電鉄が運営する月極駐車場へのEV用充電器の設置は、初の試み。

今回開設した2カ所を皮切りに、2013年には新百合ヶ丘駅直近の月極駐車場へも導入するほか、利用状況や要望を踏まえながら、小田急月極駐車場への導入を順次進めていく計画。

月極利用料金は、小田急成城第1駐車場が電気使用量込みで3万7900円、小田急鶴川第2駐車場が2万7400円。

小田急、沿線の月極駐車場に電気自動車専用駐車スペースを設置 小田急、沿線の月極駐車場に電気自動車専用駐車スペースを設置