17日午前6時40分ごろ、大阪府大阪市中央区内の市道で、交差点を進行していた乗用車と2人乗りの原付バイクが出会い頭に衝突。この2台がそれぞれ別の車両に衝突するなど、車両4台が関係する多重衝突に発展した。この事故で2人が重軽傷を負っている。

大阪府警・東署によると、現場は大阪市中央区馬場町付近で片側2車線の直線区間。大阪府警本部前の交差点で、信号機が設置されている。2人乗りの原付バイクは赤信号を無視して交差点に進入してきたとみられ、交差進行してきた乗用車と出会い頭に衝突。双方の車両は路外に逸脱し、走行中の別の乗用車とトラックにそれぞれ衝突。トラックは急ハンドルを切った弾みで横転するなど、車両4台が関係する多重衝突に発展した。

この事故で、原付バイクの後部に同乗していた20歳代とみられる男性が頭部を強打して意識不明の重体。運転していた30歳代の男性が打撲などの軽傷。クルマの運転者3人にケガはなかった。

事故当時、現場付近では弱い雨が降っていた。警察では事故の当事者から自動車運転過失傷害容疑で事情を聞き、事故発生の経緯を精しく調べている。