アドバン スポーツ V105

横浜ゴムは、ハイパワー・プレミアムカー向けタイヤ「アドバン・スポーツ V103」の後継モデルとして「アドバン・スポーツ V105」を2013年2月から発売する。

新製品は、構造、トレッドパターン、コンパウンドなど、全面的な見直しを実施。構造では、モータースポーツで培った技術を応用し、操縦安定性を高める「マトリックス・ボディ・プライ」を新開発するとともに、各パーツの材料や構造を精密にチューニング。剛性を維持しながらタイヤ重量を軽量化し、より俊敏なハンドリングと快適な乗心地を実現した。

また、アウト側でドライ性能、イン側でウェット性能を高めた専用の非対称・非方向性トレッドパターン、圧倒的なグリップ力を追求した新コンパウンドおよびブロックの接地圧をきめ細かくコントロールする新開発「マウンド・プロファイル」などの相乗効果が、強力なドライ・ウェットグリップを生み出している。トレッドパターンのイン側とアウト側に施した「アシンメトリー・ピッチ・バリエーション」は静粛性の向上にも貢献している。

発売サイズは205/55R16 91V MO〜295/30ZR19(100Y)の全33サイズで、順次サイズ拡大していく。価格は未定。

アドバン スポーツ V105