東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》

東洋ゴム工業は、2012に立ち上げた低燃費タイヤNANOENERGYブランドの4代目となる新商品『NANOENERGY 3』を12月1日より発売開始する。6月にワイドなサイズをラインアップしたNANOENERGY 2に続き、NANOENERGY 3は全46サイズを用意する。

NANOENERGY 3は、国内タイヤラベリング制度において転がり抵抗性能「A」でウェットグリップ性能「c」にグレードされる。「グレーディングタイヤでありながら、乗り心地やノイズなど基本性能をしっかり基準のレベルまで上げて、摩耗性能は現行商品のECOWALKERから大幅に向上させたところが一番の特長になる」とNANOENERGY 3の構造の設計を担当した川上和紀氏が述べた。

川上氏によると新商品の開発において、2つのブレークスルーポイントがあった。一つ目のアプローチとしては、トレッドの待遇でNano Balance Technologyを駆使し、新配合を採用する事により、転がり抵抗を低減させつつ摩耗性能を大幅に向上した事。二つ目のアプローチはパターン設計の部分で接地する部分の幅をワイドにする事により、パターンの合成をあげて転がり抵抗を維持しながら、摩耗性能の向上をあげた点だという。

NANOENERGY 3の価格はオープン。

東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》 NANOENERGY 3の構造の設計を担当した川上和紀氏《東洋 ゴム》 東洋タイヤ NANOENERGY 3《東洋 ゴム》