辰巳小学校で行われた東京湾岸警察署主催の自転車安全教室

三井ダイレクト損害保険は、2011年5月に開始した「事故のないクルマ社会を目指す」活動『MUJICOLOGY!(ムジコロジー)プロジェクト』の一環として、10月25日、東京・辰巳小学校で行われた東京湾岸警察署主催の自転車安全教室に登場。交通安全をアピールした。

辰巳小学校3年生約40人を対象に自転車安全教室を行い、自転車に乗るときの安全確認、標識の説明、自転車に乗る際に気を付けるべきポイント「ぶ・た・は・しゃ・べる」などを紹介したほか、「ゆずりあいの気持ちで交通安全」を訴える「ムジコロジー体操」を披露。講習会終了後は、「むじころう」「むじこりん」と遊ぶなど、楽しみながら自転車安全教室が無事に終了した。

三井ダイレクト損保は、交通事故はドライバー同士の意思疎通不足に起因すると想定。ドライバー同士のマナー向上が、事故のないクルマ社会に近づくと考え「ムジコロジープロジェクト」を立ち上げた。様々な活動を実施しながら、「ムジコロジー」ということばを広め、ドライブマナー向上につながる情報を発信している。

辰巳小学校で行われた東京湾岸警察署主催の自転車安全教室 辰巳小学校で行われた東京湾岸警察署主催の自転車安全教室 辰巳小学校で行われた東京湾岸警察署主催の自転車安全教室