ソニー損保のそらべあ発電所寄贈実績

ソニー損害保険は、太陽光発電設備「そらべあ発電所」について、寄贈先幼稚園・保育園の公募を開始した。

ソニー損保は、再生可能エネルギー普及活動と環境教育に取組むNPO法人そらべあ基金の「そらべあスマイルプロジェクト」を応援するため、「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」を運営し、そらべあ基金に寄付を行っている。

今回、同社の寄付により、2基の太陽光発電設備「そらべあ発電所」を設置することになり、そらべあ基金が寄贈先の公募を開始した。

同社では、すでに10基の「そらべあ発電所」を全国の幼稚園・保育園に寄贈しており、今回で寄贈数は計12基となる。

募集期間は12月13日までで、公募に関する詳細は、そらべあ基金のウェブサイトを参照。