メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》

メルセデスベンツ日本が販売している『C63AMG』はAMGシリーズにおいて、最も販売比率の高いモデルである。

そう話すのは、同社商品企画・マーケティング部製品広報課マネージャーの嶋田智美さん。世界中で1万7千台以上(セダン・ステーションワゴンのみ。2011年11月時点)が販売されているという。

日本では、特にクーペは、自営業や管理職のユーザーが多く、パーソナルな高性能スポーツカーを求める、若い感性を持つ方が購入していると話す。

このモデルの特徴について嶋田さんは、「『Cクラス』のコンパクトな車体に高回転設計のAMG 6.3リッターV8エンジンを搭載し、メルセデスAMGの最新技術を結集したピュアドライビングマシーンです」と述べる。また、「セダン、ステーションワゴン、クーペと3つのボディバリエーションを持つモデルというのも、大きな特徴でしょう」と語った。

メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田千鶴子》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田千鶴子》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田千鶴子》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツ・C63AMG《撮影 内田俊一》