ホンダ N-ONE プレミアム《撮影 太宰吉崇》

ホンダは11月14日、11月1日に発売した新型軽自動車『N-ONE』の受注台数が、11月12日の時点で1万5000台を超えたことを明らかにした。当初1万台を目標としていた月間販売台数を早くも上回る結果となった。

受注台数におけるグレード別割合は、「N-ONE」が53%、上級グレードの「N-ONE Premium」が47%、エンジン種別割合はNAエンジンモデルが69%、ターボエンジンモデルが31%。

ホンダ広報部は、N-ONEの受注状況について「市場が低迷している中で非常に好調な数字」とコメントしている。

ホンダ N-ONE《撮影 太宰吉崇》 ホンダ N-ONE《撮影 太宰吉崇》 ホンダ N-ONE《撮影 太宰吉崇》 ホンダ N-ONE《撮影 太宰吉崇》 ホンダ N-ONE《撮影 太宰吉崇》