メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ

メルセデスベンツの高性能部門、メルセデスAMGが11月9日に発表した『SLS AMGクーペ ブラックシリーズ』。同車のワールドプレミアが、ロサンゼルスモーターショー12に決定した。

これは11月12日、ロサンゼルスモーターショー12の主催団体が明らかにしたもの。SLS AMGクーペ ブラックシリーズが11月28日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー12で世界初公開されるとアナウンスされたのだ。

ブラックシリーズとは、AMG車の高性能をさらに引き上げたハイパフォーマンスモデル。SLS AMGの排気量6208ccのV8ガソリンエンジンには、AMGがモータースポーツから得たノウハウを反映させた専用チューニングを実施。最大出力は631ps/7400rpm、最大トルクは64.8kgm/5500rpmと、60ps、1.5kgm強化された。

カーボンファイバーやCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)を積極採用し、車両重量は70kg軽量化して1550kgに。トランスミッションは、シフトチェンジ時間を短縮した7速デュアルクラッチの「AMG スピードシフト DCT 7」。0-100km/h加速3.6秒、最高速315km/hというパフォーマンスを達成する。

SLS AMGクーペ ブラックシリーズは、米国では2013年夏に発売予定。AMGはロサンゼルスモーターショー12のスネークプレビューナイトの公式スポンサーを務めており、現地の富裕層にSLS AMGクーペ ブラックシリーズをアピールする計画だ。

メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ メルセデスベンツ SLS AMG クーペ ブラックシリーズ