スバル・BRZ《撮影 野口岳彦》

スバルテクニカインターナショナル(STI)は11月13日、スバル『BRZ』のサスペンション応答や操舵感を向上させるシャシーパーツ、「フレキシブルドロースティフナー」を商品設定し、全国のスバルディーラーを通じて発売すると発表した。

同商品は、車体とクロスメンバー間に設置するSTI独自のスポーツパーツで、適度なテンションをかけることで走行中のシャシーのしなりを補正し、機敏な初期操舵としなやかな乗り心地の両立を果たすもの。四輪の路面接地性を高めることでコーナーリング中の走行安定性が増し、クイックで素直なステアリング操舵感を実現する。

同社はこれまでにスバル各車専用フレキシブルドロースティフナーを商品設定しており、特に『WRX STI』用はニュルブルクリンク24時間レースでその効果を実証している。

既に発売済みのBRZ用フレキシブルタワーバーとの共着で、よりしなやかで強靭な操舵感を生み出す。

価格は5万8800円。

STI・BRZ(ZC6)用フレキシブルドロースフィフナー