日本自動車研究所(Webサイト)

日本自動車研究所(JARI)は、ITSセミナー「変革期を迎えた自動車の情報化」を11月30日、目黒雅叙園(東京都目黒区)で開催する。

自動車の情報化は、スマートフォンの急速な普及に伴い、クラウドとの連携、HMIとしての新たな活用やサービスアプリの出現など、大きな変革期を迎えている。JARI・ITS研究部では、大きな変化を見せ始めた自動車を取り巻く情報サービス発展の方向性や、新しい分野との連携などを紹介するセミナーを企画した。

今回のセミナーでは、日産自動車・企画先行技術開発本部の福島正夫氏、インテル オートモーティブ・ソルーション・グループの野辺継男氏らを招き、クルマの情報化をテーマに、現状と課題、今後の方向性などについて講演を行う。

募集人員は200人で定員になり次第締め切り。参加費は無料(賛助会員以外は有料)。