現行ポルシェ・ケイマンR

11月28日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー12。同ショーにおいて、ポルシェが謎のワールドプレミアを予定していることが分かった。

これは11月9日、ポルシェが明らかにしたもの。ロサンゼルスモーターショー12において、「コンパクトスポーツカー」をワールドプレミアすると発表したのだ。

このコンパクトスポーツカー、現時点では車名も含めて情報は公表されていない。「コンパクト」というキーワードから推測すると、次期『ケイマン』である可能性が高い。

というのも、ポルシェは2012年3月、ジュネーブモーターショー12で新型『ボクスター』を発表。そのクーペ版のケイマンに関しては、新型が発表されておらず、モデルチェンジのタイミングを迎えているからだ。

米国はポルシェにとって、世界で最大のマーケット。ロサンゼルスモーターショー12では、新型『911カレラ4』の米国プレミアも予定する。ポルシェは、「2つのスポーツカーの公開により、ポルシェは世界最大のマーケットである米国において、成功を歩み続けるための理想的な条件を整える」と説明している。

現行ポルシェ・ケイマンR 現行ポルシェ・ケイマンR