トヨタ カムリ Rowdyエディション

10月30日(日本時間10月31日未明)、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー12。トヨタ自動車のブースでは、「トヨタ・レーシング・ドリーム・ビルド・チャレンジ」というイベントの結果発表が行われた。

このイベントは、米国のモータースポーツで活躍するトヨタの4名のレーシングドライバーが、SEMAショー12での披露に向けて、自身が手がけたカスタマイズカーを製作。これらの中から、インターネット投票で、最も人気の高い1台を選出しようというコンペティションだ。

そして、一番人気となったのが、『カムリRowdyエディション』。同車は市販の『カムリ』をベースに、米国で人気のモータースポーツ、NASCARのレーシングカーのモチーフを、反映させたワンオフモデル。車名の「Rowdy」とは、カムリでNASCARに参戦中のトップドライバー、カイル・ブッシュ選手のニックネームにちなんだものだ。

北米仕様のカムリをベースに、デトロイト・スピード&エンジニアリング社が、カイル・ブッシュ選手のアイデアを反映させたカスタマイズを実施。市販のカムリに対して、ワイドボディキット、フロントスポイラー、ディフューザーなどを追加。カムリが大きく迫力アップした。また、ボンネットやエグゾーストも専用デザインに変更している。

インテリアには、レクサス『IS-F』用のツートンレザーシートを採用。ハイエンドのエンターテインメントシステムや、光り輝くシルプレートも装備された。

カイル・ブッシュ選手には、米国トヨタ販売から優勝賞金として、5万ドル(約400万円)の小切手を贈呈。ブッシュ選手はその全額を、慈善団体に寄付している。

トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション 最も人気の高いカスタマイズカーに選ばれたNASCARに参戦中のカイル・ブッシュ選手(中央)