iPad 

福井県警は4日、石川県金沢市内で車上荒らしを行い、カーナビなど時価約4万5000円相当の物品を盗んだとして、同市内に在住する45歳の男を窃盗容疑で逮捕した。盗品の中に含まれていた『iPad』の位置情報から逮捕に至ったという。

福井県警・福井南署によると、逮捕された男は3日の午後1時ごろ、金沢市内の駐車場に止められていた30歳代女性の所有する軽乗用車から、カーナビなど6点を盗み出した疑いがもたれている。

盗まれた品物の中に、アップル製のタブレット端末iPadが含まれていたことから、女性は被害を警察へ届け出るとともに、このiPadにインストールされた捜索アプリから位置情報を検索。同日の午後8時ごろ、iPadが福井市内にある量販店駐車場にあり、比較的長い時間留まっていることから警察へ通報した。

これを受けた同署員が現場へ急行。停車していたクルマの運転者に任意同行を求め、車内の捜索を行ったところ、iPadを含む盗品を発見したことから、4日未明に男を窃盗容疑で逮捕している。

調べに対して男は車上荒らしを行った事実を大筋で認めているようだ。また「福井には仕事で来た」と供述しているが、他の車上荒らしに関与している可能性も考えられることから、警察は男の余罪を調べるとともに、犯行に至った経緯について厳しく追及する方針だ。

The new iPad