【リコール】三菱ふそう キャンター…駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

三菱ふそうトラック・バスは6日、小型トラック『キャンター』の駐車ブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年10月18日〜2012年10月24日に製作された3万45台。

駐車ブレーキのケーブルをレバーに固定するダブルナットの締め付けが不十分なため、ナットが緩んで制動力が不足し、駐車ブレーキが効かなくなり、ケーブルも折損するおそれがある。

全車両、駐車ブレーキケーブルの組付け状態を点検し、固定位置が適正位置にある場合はナットを規定トルクで締め付け、適正位置にない場合はケーブルを交換してナットを規定トルクで締め付ける。

不具合発生件数は4件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。