●トヨタ『86』/スバル『BRZ』

11月6日、日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、「2012-2013 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の10ベストカーを発表した。

同日、第一次選考会が開催され、全30台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台を選出した。

今後、10ベストカーの中から、11月21日に富士スピードウェイにおいて「10ベストカー試乗選考会、イヤーカー投票」で自動車評論家・ジャーナリスト・一般有識者からなる60名の選考委員が最終選考の投票をおこなう。

第33回目となる2012-2013 日本カー・オブ・ザ・イヤーのイヤーカーは、11月29日「ダイバーシティ東京プラザ/Zepp Diver City(TOKYO)」の最終選考発表会&表彰式において発表される。

■10ベストカー■
●トヨタ『86』/スバル『BRZ』
●日産『ノート』
●ホンダ『N BOX』/『N BOX+』
●マツダ『CX-5』
●スズキ『ワゴンR』/『ワゴンRスティングレー』
●フォルクスワーゲン『up!』
●BMW『3シリーズ』(セダン/ツーリング)
●シトロエン『DS5』
●アルファロメオ『ジュリエッタ』
●レンジローバー『イヴォーク』
(ノミネート順)

●日産『ノート』 ●ホンダ『N BOX』/『N BOX+』 ●マツダ『CX-5』 ●スズキ『ワゴンR』/『ワゴンRスティングレー』 ●フォルクスワーゲン『up!』 ●BMW『3シリーズ』(セダン/ツーリング) ●シトロエン『DS5』 ●アルファロメオ『ジュリエッタ』 ●レンジローバー『イヴォーク』