ホンダ・N BOX(参考画像)《撮影 松下宏》

全国軽自動車協会連合会が発表した10月の軽四輪車通称名別新車販売台数によると、1位はホンダ『N BOX』で1万8203台。前月、1年ぶりのトップに返り咲いたスズキ『ワゴンR』は1万5946台で2位に終わった。

3位から5位は『ミラ』『タント』『ムーヴ』と、ダイハツ勢が並んだ。

1位:N BOX 1万8203台(8.6%減)
2位:ワゴンR 1万5946台(23.7%減)
3位:ミラ 1万3837台(12.2%減)
4位:タント 1万2101台(10.7%減)
5位:ムーヴ 7405台(34.1%減)
6位:アルト 6711台(26.5%減)
7位:モコ 4692台(24.1%増)
8位:パレット 3172台(24.7%減)
9位:ルークス 2440台(7.8%減)
10位:ライフ 2145台(40.4%減)

スズキ・ワゴンR FX