南海電鉄・加太線

南海電鉄と吉本興業は、南海電鉄・加太線と吉本興業がともに今年100周年を迎えたことを記念して、11月10日から2013年3月3日まで、「加太線・吉本お笑い列車」を走らせると発表した。

お笑い列車は、加太駅100周年記念事業実行委員会が今春に募集した「加太線の利用促進に向けたアイデア」で最優秀賞に輝いた、武友美登利さんのアイデア「笑顔いっぱい!加太線 お笑い列車」をもとに企画したもの。

加太線を走る車両によしもと芸人をデザインしたヘッドマークを掲出するとともに、よしもと芸人によるギャグ満載の車内放送(自動案内)を提供する。

車内放送の出演芸人は辻本茂雄、未知やすえ、島田珠代。停車駅の案内やマナー啓発、沿線の観光案内、加太線の雑学などをアナウンスする。また、ヘッドマークは車内放送に出演する3人をコミカルに描いたものなどを掲出する。

吉本お笑い列車・ヘッドマーク 吉本お笑い列車・ヘッドマーク