メルセデス・ベンツ日本 上野金太郎副社長≪撮影 小松哲也≫

メルセデス・ベンツ日本(MBJ)は、2013年2月1日付で、上野金太郎(現代表取締役副社長 営業/マーケティング部門担当)が、MBJ代表取締役社長兼CEOに就任すると発表した。

上野金太郎氏は、1987年4月にMBJ入社。乗用車営業部、広報部、ダイムラー本社勤務、社長室、CRM部等を幅広く経験した後、2003年1月に商用車部門取締役に就任した。その後、同部門/販売店ネットワーク開発部門常務取締役兼人事・総務ディレクター等の要職を経て、2007年より現職として、メルセデス・ベンツ/スマートの営業およびマーケティングを牽引してきた。

現社長のニコラス・スピークス氏は、2012年12月1日付でメルセデス・ベンツ チャイナ社のCEOに就任予定。また、2013年1月31日までは移行期間として、上野氏と共に代表取締役共同社長兼共同CEOを務める。

メルセデス・ベンツ日本のニコラス・スピークス社長(左)と上野金太郎副社長(右)《撮影 内田俊一》