ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》

ホンダはNシリーズ第3段となる『N-ONE』を発表、11月2日より発売を開始する。

本田技研工業営業開発室商品企画担当の阪口泰介氏は投入の狙いについて、「そもそも“N”というブランドは、新しい、楽しいといった“スマートバイ”、ユーザーに良い買い物をしたなと思ってもらえる、そういったブランド作りを目指しています」と述べる。その中でN-ONEは、「他社との差別化、そして、新たな需要を創造していくという、Nシリーズのスペシャルラインと位置付けています」という。

そもそも、「初代の『N360』、通称“Nコロ”は、ホンダの原点として、当時は洗練イメージと高い商品性能、その情熱といったところを含めて、大ヒットしました」としたうえで、「(N-ONEは)このN360の直系として、歴史、志し、デザインを継承進化させ、Nシリーズにおけるブランドアイコン、象徴としてホンダの独自価値を提案していきたいのです」と述べる。

阪口氏は、「N-ONEで新たな市場を作って、N全体の盤石化を図る、これこそがN-ONEをこの世に投入する使命と捉えています」と語った。

ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》 ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》 ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》 ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》 ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》 ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》 本田技研工業営業開発室商品企画担当の阪口泰介氏《撮影 内田俊一》 ホンダ・N-ONE《撮影 内田俊一》