TOP LIGHT TRUCK SLOVAKIA 2012を受賞した「キャンター」

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、新型『キャンター』がスロバキア共和国の「Top Light Truck Slovakia 2012」小型トラック部門を受賞したことを発表した。

同賞は、スロバキアの有力商用車雑誌「TRASPORT and LOGISTICS」によって創設されたもので、2200人以上の読者投票によって決定される。大型トラック、バスなどの各賞が設けられており、新型キャンターは小型トラック部門にノミネートされた7車種の中から、2年連続で選ばれた。

キャンターは、ダイムラートラック部門における最量販車両で、1963年に発売を開始してから、まもなく半世紀を向かえる製品。欧州向けのキャンターは、ポルトガルのトラマガル工場で生産、1980年から累計生産台数は16万台以上となっている。なお欧州地域での販売は、33か国900社の販売店を通じて行われてる。

三菱ふそうトラック・バス/アルバート・キルヒマン社長(参考画像)≪撮影 小松哲也≫