シボレー・キャプティバ・トラベラー

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、ミドルサイズSUV「シボレー・キャプティバ・トラベラー」を30台限定で販売開始した。

昨年の7月に日本で販売を開始したシボレー・キャプティバは、今年7月に、アメリカン・アウトドアブランドのコールマンとのコラボレーションによる特別限定車「シボレー・キャプティバ・コールマン・エディション」を発売した。

これに続いて発売する特別限定車のシボレー・キャプティバ・トラベラーは、行楽シーズンの到来を間近に控え、休日や余暇を家族や仲間同士で、音楽、アウトドア、旅行、ドライブを楽しむアクティブな人たちのライフスタイルに合った「クールで、ファンで、フリーダムなシボレーブランド」の特徴を前面に打ち出したSUV。

特別限定車は、好きな映像や音楽を再生できる多彩なメディアに対応したiPhoneリンク機能を持った最新のオーディオ・ビジュアル・ナビゲーションを装備する。

また、プラズマクラスターイオン発生ユニットを搭載したリアビジョン(10.2インチ大型ディスプレイ)を備える。ナビで再生している地デジやDVDを後席でも高発色で鮮やかなLED液晶画面で再生する。ユニットは、後席モニターに搭載。車内天井の中心付近に設置することで、天井から床面に向かって車内全体に効率よくプラズマクラスターイオンを降りそそぎ、スッキリとした車内空間を実現するとしている。

価格は369万円から。