バーニー・エクレストン(参考画像)

FOMのドン、バーニー・エクレストンは、ニューヨーク近郊のニュージャージーGP開催が消えた2013年カレンダーに急遽フランスGPを滑り込ませるという策を考えているようだ。

ポートインペリアルは建設プロセスの遅れのため来年の初開催が正式に取り消されたばかりだが、それから1週間も経ないインドの日曜日、エクレストンは代替レースの計画を明らかにした。

「それはフランスGPの復活なのか?」と問われたエクレストンは、「私はそう願っている」と答えた。

2008年以来、フランスGP復活の話は何度も浮かんでは消え、2013年の暫定カレンダー20戦が公表された時点でフランスの希望はまたついえたかに思われた。フランスでのF1開催をめぐっては、マニクールとポールリカールが別々に再誘致活動を繰り広げているが、一説にはポールリカールが一歩リードしているという。エクレストン本人はフランス2ヶ所のどちらになるかは明らかにしていない。

ニュージャージーのスケジュールが抜けた週末にフランスの日程を入れる事自体は、7月9日がカナダで7月30日がイギリスであるので困難はないだろう。「フランス側の用意が整ったら、正式にカレンダーに加えるのは何も問題ないよ」

最後のF1フランスGPは2008年。優勝はライコネン(フェラーリ) 2008年、F1フランスGP