トヨタ自動車本社

トヨタ自動車は、10月23日から7日間にわたり、長野県で開催された「第50回技能五輪全国大会」に出場。参加した10職種の内、7職種で金メダルを獲得した。

技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会。技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることを目的に、1963年から開催。2012年の全国大会には、40職種に47都道府県から1097人が参加した。

トヨタの金メダル7個は、今大会参加した企業中トップの成績。トヨタグループ全体では、合計10個の金メダルを獲得した。

なお、今回の金メダル獲得者は、来年7月にドイツで開催される「第42回技能五輪国際大会」の日本代表として出場する。

トヨタの金メダル獲得者