AIUインシュアランスカンパニー日本支店は、AIU損害保険が、金融庁から損害保険業の免許を取得したと発表した。

AIU保険会社が現在の支店形態による損害保険事業を、日本法人であるAIU損害保険に移転・譲渡し日本法人へ移行するため、免許を取得した。

今後、AIU保険会社は、AIU損害保険の営業開始に向けて、保険契約を含む日本での保険事業のすべてを日本法人に移転・譲渡するため、金融庁の認可取得など、諸手続きを進める。

日本法人の営業開始、AIU保険会社の日本法人への顧客保険契約を含む日本における保険事業のすべての移転・譲渡は、2013年4月1日の予定。

同社では、質の高い保険商品とサービスを提供する保険会社として発展を目指しており、経済環境の変化や多様化する事業リスクに迅速、適切に対応するには、透明性・効率性の高い経営体制の構築と事業基盤の強化を図ることが不可欠と判断、日本法人への移行を決めた。