ロンドン発着コードシェアネットワーク

日本航空(JAL)と英国のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、ロンドン発着欧州域内路線でコードシェアを拡大することで合意した。

JALとBAは現在、BAが運航するロンドン発着欧州域内路線27路線、JALが運航する羽田/成田発着の日本国内線と国際線の17路線でコードシェア提携を開始している。

今回、10月28日から新たにBA運航によるローマ、ミラノ、ボローニャ、アムステルダム、ワルシャワへのJALコードシェアを開始する。

JALとBAは10月1日から日欧間で共同事業を開始し、ビジネス出張、旅行の際の選択肢を増やし、利便性の向上を図ってきた。今回更にコードシェアを拡大することで、ロンドン以遠の欧州域内でのBA運航によるJALコードシェア就航地点が27地点から32地点に増える。

ワンワールド・アライアンスメンバーであるJALとBAは欧州線での共同事業のパートナーとして提携関係を強化し、利用者利便の向上を図る。