テラモータースの電動バイク SEED

テラモーターズは、口永良部島のローカルシンクタンク、へきんこの会と連携、電動バイク『SEEDシリーズ』を使った同島における観光価値の創出や島内環境の改善を目的としたプロボノツアーを実施する。

同社は、かねてより島嶼部での電動バイクの需要に注目。ガソリン価格が本土と比べて高いこと、近距離移動が中心の生活が多いことから、島嶼部での電動バイクの利便性が極めて高いと感じていた。

今回、テラモーターズとへきんこの会は、新しい価値観の創出(ベンチャー)に関心があり、奉仕の精神を有する専門家(プロボノ)を募集。環境負荷の低い電動バイクを島での移動手段として使用し、独自の視点や発想の元で口永良部島の大自然を体感しながら、島に住む人たちの協力を得て口永良部島の魅力を発掘。その魅力「アイランダ―2012」などの媒体を通して対外的に発信する。

プロボノツアーでは、情報通信業(情報サービス業/映像・音声・文字情報制作業)またはサービス業(デザイン業/著述芸術家業/写真業/広告業)を対象に5人の参加者を募集。ツアーは11月23日から26日の3泊4日で実施。参加費用は2万円。

テラモーターズ SEED