アキュラ・NSXコンセプト(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》

現地時間10月22日に開幕したサンパウロモーターショー12で、ホンダの海外向け高級車ブランドアキュラより「NSXコンセプト」を出展した。南米での同車の公開は初となる。

ホンダは10月22に行われたプレスカンファレンスで、2015年をめどにブラジル市場へのアキュラブランド導入を発表、NSXコンセプトの出展はその強い意志を示すものとなった。

NSXコンセプトには、ミッドシップに新世代VTECを採用した直噴V型エンジンとアシストモーターに加え、前輪にインホイールモーターを組み込んだ4WDハイブリッドシステムが搭載されることがすでに公表されている。

プレスカンファレンスに登壇した同社の伊東孝紳社長は、25年前に自身が初代NSXの開発に携わっていたことに触れ、「25年経った今、ブラジルで新型NSXコンセプトを発表できて嬉しい」とコメントしている。

アキュラ・NSXコンセプト(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》 アキュラ・NSXコンセプト(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》 アキュラ・NSXコンセプト(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》 アキュラ・NSXコンセプト(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》 アキュラ・NSXコンセプト(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》