ボルボ V60 レーシング(サンパウロモーターショー12)

10月22日、ブラジルで開幕したサンパウロモーターショー12。ボルボカーズのブースでは、『V60』のレーシングカーがベールを脱いだ。

これは、ボルボカーズのブラジル法人が初公開したもの。V60をベースに開発されたレーシングカーで、車名は『V60レーシング』と命名されている。

V60レーシングは、ボルボファンにとって、懐かしいカラーリングで登場した。ボルボカーズは1994年、英国のトム・ウォーキンショー・レーシングと手を組み、BTCC(英国ツーリングカー選手権)に『850エステート』で参戦。ステーションワゴンのレーシングカーとして、大いに話題を集めた。

このBTCC仕様の850エステートと同じカラーを、V60レーシングは採用。ブルーとホワイトの2色を組み合わせたV60レーシングには、ロールケージやスリックタイヤが組み込まれ、レース参戦へのスタンバイ完了といった印象だ。

ボルボ V60 レーシング(サンパウロモーターショー12) ボルボ V60 レーシング(サンパウロモーターショー12) ボルボ V60 レーシング(サンパウロモーターショー12) ボルボ V60 レーシング(サンパウロモーターショー12)