トヨタ カムリ Rowdyエディション

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は10月20日、ラスベガスで10月30日に開幕するSEMAショー12において、『カムリRowdyエディション』を初公開すると発表した。

同車は市販のカムリをベースに、米国で人気のモータースポーツ、NASCARのレーシングカーのモチーフを反映させたワンオフモデル。車名の「Rowdy」とは、カムリでNASCARに参戦中のトップドライバー、カイル・ブッシュ選手のニックネームにちなんだものだ。

北米仕様のカムリをベースに、デトロイト・スピード&エンジニアリング社がカスタマイズを担当。カイル・ブッシュ選手のアドバイスを受けながら、作業は進められたという。

市販のカムリに対して、ワイドボディキット、フロントスポイラー、ディフューザーなどを追加。カムリが大きく迫力アップした。また、ボンネットやエグゾーストも専用デザインに変更している。

インテリアには、レクサス『IS-F』用のツートンレザーシートを採用。ハイエンドのエンターテインメントシステムや、光り輝くシルプレートも装備された。

SEMAショーは毎年秋、米国ラスベガスで開催されるチューニングカー&カスタマイズカーの一大イベント。日本のオートサロンとドイツのエッセンショーと並んで、世界三大チューニングカーショーと呼ばれる。

トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション トヨタ カムリ Rowdyエディション