プリウスの鍵を受け取るジーコ氏(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》

トヨタは現地時間10月22日、ハイブリッドカー『プリウス』を2013年初頭にブラジル市場へ投入することを発表した。プレスカンファレンスの会場には、サッカー元ブラジル代表にしてW杯ドイツ大会日本代表監督も務めたジーコ氏が登場した。

サッカー大国ブラジルにおいて「英雄」と称されるジーコ氏。晩年はJリーグでプレーしたほか、2002年から2006年まで日本代表監督を務めるなど日本サッカー界の発展にも大きく貢献した。

同社の加藤光久副社長が「ブラジル市場におけるプリウス第1号車は、日本の魂を持ったブラジル人にこそふさわしい」と述べると、舞台袖からジーコ氏がサプライズ登場、集まった観衆を大きく沸かせた。

プリウスの鍵を受け取るジーコ氏(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》 プリウスの鍵を受け取るジーコ氏(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》 トヨタ自動車・加藤光久副社長(サンパウロモーターショー12)《撮影 瓜生洋明》