キャセイパシフィック航空・モバイル搭乗券

キャセイパシフィック航空は、11月1日より、東京・名古屋・大阪・札幌・福岡の各空港を出発する、香港および台北行きの全フライトを対象に、モバイル搭乗券の提供を開始する。

現在、モバイル搭乗券はすでに香港、台北を含むいくつかの空港ですでに実施中。今回日本の6空港で利用可能になることで、香港国際空港経由で同航空便に乗り継ぎを行う乗客は、日本-香港、香港以遠のフライトの両方でモバイル搭乗券の利用が可能となる。

モバイル搭乗券は、オンライン・チェックインを利用して搭乗手続きをした乗客の携帯端末にEメールで送信される。携帯端末の画面上に表示される画像は、空港で通常の搭乗手続きの際に受け取る搭乗券と同様に扱われる。また、該当する乗客にはラウンジパスも併せて送られるほか、チェックイン荷物の預け方や搭乗ゲートまでの案内なども記載されている。

なお、モバイル搭乗券は、出発の48時間前から90分前までに受け取ることが可能。

キャセイパシフィック航空(イメージ)