現行フォード ファルコン(参考画像)

10月18日、オーストラリアで開幕したシドニーモーターショー12。フォードモーターが同ショーにおいて、オーストラリア向け新型車を予告している。

これは10月18日、フォードモーターのブースで明らかにされたもの。2014年モデルとして新型に切り替わる『ファルコン』が予告されたのだ。

ファルコンは、フォードブランドのオーストラリアにおける伝統の大型セダン。初代は1960年に誕生。2008年に登場した現行モデルは、7世代目にあたる。4ドアセダンだけでなく、オーストラリアならではのピックアップトラック仕様も設定される。

現時点では、写真を含めて新型ファルコンに関する情報は、一切公表されていない。フォードモーターは新型のキーワードとして、「パフォーマンスドライブ」という言葉を使っており、運動性能が追求されるのは間違いないところだろう。