堺正章氏がマセラティ200SIでゴール《撮影 内田俊一》

関東地区で毎年秋に開催されているクラシックカーイベント、「ラ・フェスタ・アウトゥンノ2012」が10月22日、明治神宮(東京都渋谷区)にゴールした。

10月19日に同じく明治神宮をスタートしたエントラントは、長野、群馬、新潟、山梨、静岡、神奈川を、4日間をかけて1200km走破。22日にゴールした。今年は一日も雨に降られることもなく、快晴の中のドライブとなった。そのため、ゴールしたエントラントは皆、日焼けした顔に、満面の笑みを浮かべ、ゴールの歓びを表現していた。

その中には、タレントの堺正章氏や、近藤真彦氏、元F1パイロットの片山右京氏の顔も見られ、片山氏は、「タイムを争うのはF1もこのイベントも同じ。来年もスケジュールを調整して優勝を狙います」とゴール時のコメントが印象的であった。このイベントでのタイムとはある一定の区間を決められた時間にいかに正確に走るかを競うものである。

明治神宮へ到着したMG・TCミジェット《撮影 内田千鶴子》 明治神宮へ到着したジャガー・XK120《撮影 内田千鶴子》 明治神宮へ到着したジャガー・XK120《撮影 内田千鶴子》 ゴールへ向かうジャガー・XK120《撮影 内田千鶴子》 ゴールへ向かうパッカード・クリッパーカリビアン《撮影 内田千鶴子》 ゴールへ向かうMGA《撮影 内田千鶴子》 ゴールするブガッティ・T22/T13R《撮影 内田俊一》 ゴールしたマッチこと近藤真彦氏。《撮影 内田俊一》 ゴールしたアルファロメオ・6C2300《撮影 内田俊一》 ゴールしたMG・TD《撮影 内田俊一》 ゴールしたAC・ACE《撮影 内田俊一》 ゴールした・アストンマーチン・DB2/4 Mk1《撮影 内田俊一》 ゴールした元F1パイロットの片山右京氏《撮影 内田俊一》 ゴールしたスタンゲリーニ・S1100 チェッカーフラッグを振るのは横山剣氏。《撮影 内田俊一》 ゴールしたフィアット・508Cアラドーロ《撮影 内田俊一》 ゴールしたオースチン・ヒーレー100/4 BN2《撮影 内田俊一》 ゴールしたフェラーリ・330GT 2+2《撮影 内田俊一》