中古車輸出入支援サイト tradecarview.com(参考画像)

カービューは、東アフリカ地域における潜在顧客開拓、同社サービスの利用・促進を目的に、東アフリカ地域の拠点としてケニアに現地法人を設立したと発表した。

同社は、自動車のグローバルマーケットプレイス「tradecarview.com」を通じた中古車輸出入の促進を行っているが、近年、ケニアをはじめとした東アフリカ地域への日本からの輸出取引および同社ウェブサイトへの問い合わせが増加している。今回の子会社設立は、これらのニーズに対応するとともに、顧客開拓を推進するためのもの。

新会社は、2013年1月に現地消費者向け「tradecarview store」(仮称)を開設。同社サービスの認知度向上、利用促進を行うとともに、取引を行う現地消費者と国内事業者の利便性向上につながるサービスの開発を進めて行く。

中古車輸出入支援サイト tradecarview.com