マツダ本社(宇品)工場

マツダは20日、同日午前1時49分頃、本社工場で爆発事故が発生し、社員3名が負傷したと発表。同事故により、社員3名が負傷(中等傷1名、軽傷2名)したが、生命への影響はないとの報告を受けたとしている。

事故発生したのは、20日午前1時49分頃、発生場所は鋳鉄エンジン部品の鋳造工程をおこなう、本社工場、鋳造C棟2階の電気炉付近。

発生経緯や物的被害については、現在、消防、警察により調査中とのこと。