STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット

スバル(富士重工)のオーストラリア法人は、10月19日に開幕したシドニーモーターショー12において、『BRZ』の「コンセプトスポーツキット」を初公開した。

コンセプトスポーツキットは、BRZのスポーツ性能をさらに高めるために開発された純正アイテム。STI(スバル・テクニカ・インターナショナル)のパーツが中心で、11月からオーストラリアで発売される。

外観は、フロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー、トランクリッドスポイラー、リアアンダーディフューザーを設定。BRZが精悍さを増すアイテムだ。

足回りには、17インチアルミホイールをはじめ、コイルスプリングセット、フレキシブルタワーバーを用意。エンジン関係では、スポーツマフラーがラインナップされる。

この他、クイックシフトレバー、専用シフトノブ、プッシュスタートスイッチ、インパネトリムも選択可能。スバルオーストラリアのニック・セニアー氏は、「BRZの顧客の多くがカスタマイズに関心がある。スバルの純正パーツはデザインと品質に優れ、安心のメーカー保証付きだ」とアピールしている。

STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット STI製パーツを装着したスバル BRZ コンセプトスポーツキット