ホンダがタイの公式サイトで予告している新型車

ホンダの新興国向けコンパクトカー、『ブリオ』。ハッチバックだけの同車に、4ドアセダンが追加される可能性が出てきた。

これは、ホンダのタイの公式サイトで予告されているもの。『シティ』や『ジャズ』(日本名:『フィット』)、ブリオなど、タイでのラインナップを集めた画像の中に、謎のシルエットの新型車が予告されているのだ。

この新型車、ブリオの4ドアセダンの可能性が高い。現地で人気のブリオに新バリエーションを投入することで、ホンダはさらなる販売増を狙うものと思われる。

ブリオは2011年3月、バンコクモーターショー11でデビュー。タイやインドなど、アジア向けのエントリーカーとして新開発された戦略モデルだ。タイ現地ベース価格は日本円で約100万円ということもあり、人気を集めている。