STマイクロエレクトロニクス・パイパス保護IC「LBP01」

STマイクロエレクトロニクスは、車載用ライト、街灯、非常灯などで使用するLED照明の信頼性向上、長寿命化を可能にする新しいパイパス保護IC「LBP01」を発表した。

LBP01は、複数チャネルで構成された保護ICで、各チャネルがLED照明に使用される。従来は、LEDの1個が故障するとチャネル全体が光らなくなるとともに総光出力が減少し、早期の取り替えが必要となっていた。

LBP01は、故障したLEDをバイパスすることで、最大照度に近い光量で光らせ続けることが可能。性能と安全性を向上させ、車載ライトや街灯などの総交換コストを節約することができる。

1000個購入時の単価は、置き換えに適したSMBパッケージが約0.19米ドル(約15円)、小型ソリューション向けのSOT23-5パッケージが約0.21米ドル(約17円)。

STマイクロ webサイト