新型シボレー・インパラ

米国の自動車最大手、GMの世界主力ブランド、シボレー。そのシボレーが2013年、積極的な新型車攻勢に出ることが分かった。

これは10月16日、シボレーが明らかにしたもの。GMのシボレーブランド担当、クリス・ペリー副社長は、「シボレーは2013年、世界に25の新型車を投入する」と宣言したのだ。

この25車種のうち、米国市場には大幅改良モデルを含めて13車種を投入。大型セダンの新型『インパラ』をはじめ、主力大型ピックアップトラックの新型『シルバラード』、後輪駆動の新型パフォーマンスセダン、『SS』などがスタンバイしている。

また、グローバル市場では、小型SUVの『トラックス』を発売予定。中型SUVの『トレイルブレイザー』と中型ピックアップトラックの『コロラド』も、タイなどの海外市場へ拡大展開していくという。

新型シボレー・インパラ 新型シボレー・インパラ 新型シボレー・インパラ