13日午前8時15分ごろ、兵庫県神戸市垂水区内の国道2号を走行していたワゴン車が対向車線側へ逸脱。対向車線を順走してきた自走式の大型クレーン車と正面衝突する事故が起きた。この事故でワゴン車側の3人が重傷を負っている。

兵庫県警・垂水署によると、現場は神戸市垂水区塩屋町1丁目付近。JR山陽本線を跨ぐ陸橋で緩やかなカーブ。ワゴン車は左カーブを曲がりきれずに対向車線側へ逸脱。対向車線を順走してきた自走式の大型クレーン車と正面衝突した。

ワゴン車は中破。乗っていた若い男性3人が全身を強打する重傷。うち1人は意識不明の重体となっている。クレーン車の運転者にケガはなかった。

警察では負傷者の身元確認を急ぐとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。