今季5勝目を飾ったダニ・ペドロサ(ホンダ)

10月14日、MotoGP第15戦・日本グランプリがツインリンクもてぎで開催。ダニ・ペドロサ(ホンダ)が逆転で今季5勝目を飾った。

オープニングラップで2番手につけたペドロサは、1分46秒台のハイペースで先行するホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)をピタリとマーク。レース折り返し点となる中盤まではこの状態が続いたが、12周目にロレンソをかわしたペドロサは、それから数周、1分45秒台にタイムを上げてリードを拡大。終盤はほぼ独走状態となり、最終的には4.275秒差をつけてチェッカーを受けた。

ペドロサはアラゴンGPから2連勝。総合首位で今大会2位のロレンソとの差を28点として、逆転チャンピオンに向けて一歩前進。また、自身のシーズン最多勝利を更新した。

MotoGP 第15戦(日本)
1位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)
2位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)
3位:アルバロ・バウティスタ(ホンダ)
4位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハ)
5位:ケーシー・ストーナー(ホンダ)
6位:ステファン・ブラドル(ホンダ)

チャンピオンシップポイント
1位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)310P
2位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)282P
3位:ケーシー・ストーナー(ホンダ)197P
4位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハ)192P
5位:アルバロ・バウティスタ(ホンダ)144P
6位:バレンティーノ・ロッシ(ドゥカティ)137P

今季5勝目を飾ったダニ・ペドロサ(ホンダ)