9日午後0時30分ごろ、群馬県嬬恋村内の県道で、交差点を進行していた乗用車とバイクが出会い頭に衝突する事故が起きた。バイクは転倒し、乗っていた2人が死傷している。乗用車の運転者も軽傷を負っている。

群馬県警・長野原署によると、現場は嬬恋村田代付近。交差点に信号機は設置されていない。乗用車が通行優先権のある県道側を走行。交差する村道を進行してきた2人乗りバイクと出会い頭に衝突した。

衝突の弾みでバイクは転倒。乗っていた男女は路上に投げ出された際に全身を強打。このうち後部座席に同乗していた42歳の女性が収容先の病院で同日夜に死亡。運転していた東京都練馬区内に在住する46歳の男性が意識不明の渋滞。乗用車を運転していた41歳の男性も打撲などの軽傷を負っている。

バイク側には一時停止義務があったが、これを怠って減速しないまま交差点に進入したものとみられており、警察では乗用車の運転者からも自動車運転過失致死傷容疑で事情を聞き、事故発生の経緯を詳しく調べている。